読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

abcdefGets

ゲッツ!

「Angular 4 の最新動向と、2017年再注目のDart、そしてAngular Dart」に行ってきた

AngularとDartの勉強会でした。

以下メモ

Angular4がやってくる!?新機能ダイジェスト

Asai Masahiko

Angular 4がやってくる!? 新機能ダイジェスト.pdf - Google ドライブ

  • Semantic Versioningの導入
  • 非推奨ポリシーの導入(2つのメジャーリリースを挟む)

変更点ダイジェスト

  • ViewEngineの改善
  • templateタグが非推奨に
  • @angular/animationsの独立
  • typescript2.1へのアップデート
  • metaタグの追加・更新・削除が可能に
  • Email Validator・EqualTo Validatorの追加

Angular2で作った社内向けツールを4に移行してみた

ハーモニーお菓子管理 お菓子の在庫が見れる

14 Components 4 Service 5 Route

およそ半日くらいで移行完了

まとめ

SemanticVersioningが導入後発のMajor Release 思っていたより小さなアップデート ViewEngineの改善はでかい

15分で分かった気になるDart

docs.google.com

小林達(さとし)

Dartを取り巻く状況

当初はjsを置き換える予定だった
AdSense/AdWordsがangular-dartにリプレイス
The new Google AdSense user interface: built with AngularDart
The new AdWords UI uses Dart — we asked why

Dart言語

発表から6年だが、まだ活発
DartPadで試せる
(DartPad)

すべてオブジェクト
intなどは初期化しないとnull
boolはtrue以外はすべてfalse
dart:collectionパッケージには(java)のような感じでコレクションがある。

  • Map
  • Iterable(List,Set)
  • 高階関数もつかえる
  • 型推論はもうちょい
  • Future・async・await
  • ドット2つでビルダー化する(thisを返す様になる)
  • 充実した標準ライブラリ
  • 公式ドキュメントが充実

Sound Dart

Stroing Mode

AngularDartで快適SPA

docs.google.com

AngularDartの歴史

TypeScript版と分離した

ビジネスに使える

AngularDartをさっと見る

Streamが言語自体に組み込まれている

サーバサイドDartを試してみる

docs.google.com

All-in-oneならAqueduct

シンプルなら純正のShelfがいいかも

初心者にはとっつきづらい

中間なのはRedStone
Shelfを利用したWrapper

まとめ

とりあえず、Dartの開発がまだ続いているのに驚いた(結構活発に)
けど、ES2015 + Typescriptの躍進があったので、他のオプショナル静的型の言語がフロントエンドで使われるには、
なかなか厳しい環境だろうなと思う。
ただ、Dartはランタイムがかなり充実している印象なので、それはうらやましい。
AngularDartがAngularと全く別のラインで開発されてるのも知らんかった。
が、まあ使わないだろう。